<   2018年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

千尋のおうち



a0350686_08575594.jpg


陽気でおちゃらけで(猫には)フレンドリーな千尋を家族に迎えたいという奇跡のようなお話がありました。

a0350686_08575586.jpg
ひとりっ子の先住猫クンの遊び相手にとご指名です。
ありがたいけれど、夢を見ちゃう人がいるのでしつこく確認しました。


近寄ればササー(と逃げる)、なでればスルスル(と逃げる)、で本当にいいんですか?

人にベタベタスリスリは期待するだけ無駄ですよ、その点あきらめはついていますか?


a0350686_13163044.jpg
先住クンがやきもち焼きの超甘えん坊なのでササースルスルぐらいが丁度いいと。
さわれなくてもいい、眺めて楽しませてくれるお笑い猫がいいですと。
遊びがパワフル過ぎてうるさいのも大歓迎ですと、ありがたいお言葉。


いろんなニーズがあるものです・・・。

a0350686_08575487.jpg

そうしてお話がまとまり準備を進め、行ってきましたお届けに。

a0350686_13163180.jpg



先住クンのむぎちゃん。
a0350686_13162818.jpg

ツルツルの毛並みに端正な顔立ちにやんちゃで甘えた、
うちに連れて帰りたいくらいなスイート坊やです。

a0350686_12244221.jpg


むぎちゃんも団体さんから譲り受けた元保護猫。
子猫のとき1匹でギャン鳴きしているところを保護されたそうです。

a0350686_13162801.jpg

捨てられちゃったんだろうな・・・。

a0350686_13162958.jpg
まだ10ヶ月齢のむぎちゃんは遊び盛り。
ご家族が相手するだけでは物足りなそうなので、千尋と思いっきり遊んでほしいと期待します。

a0350686_13162725.jpg

期待の星、千尋。
慣れれば持ち前の祭りだワッショイ精神を発揮してむぎちゃんと互角に渡り合うでしょう。

a0350686_12525148.jpg



千尋はFIVキャリアです。未感染のむぎちゃんに影響はどうなのかとご家族とじっくり話し合いました。
ご家族は熟慮された上で、ご縁を感じた千尋を家族にしたいと望んでくださいました。
お届けの際には医療費のほかに多額のご寄付もいただきました。
a0350686_13162968.jpg


しばらくはケージでゆっくりのんびり新しい環境に慣れてもらいます。
むぎちゃんもかなり天然そう。千尋と仲良くなってくれるといいな。


卯野ちゃんのたったひとりの猫ダンゴ相手がいなくなってしまった・・・。
a0350686_12474369.jpg




2016年6月に保護してうちで出産子育てした千尋。
a0350686_12165734.jpg

保護したときは猫風邪で目鼻がぐちゃぐちゃでした。涙目はその後遺症です。
a0350686_12183044.jpg
1年7ヶ月うちで遊び呆けた末やっと縁づきました。

能天気でガサツなイケイケねえちゃんが・・・出戻りも覚悟で見守ります。



[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-28 23:07 | 家族募集中

小平市で上映会:『犬に名前をつける日』



ドキュメンタリー映画『犬に名前をつける日』上映会

小平市環境学習講座 ~動物愛護について考える~


日時:2018年1月27日(土) 
   午後2時~4時(開場午後1時30分~)
場所:小平市中央公民館ホール
 (042-341-0861)
入場無料・予約不要 
当日、直接会場へお越しください。(定員100人、先着順)

問合せ:小平市環境部環境政策課 (042-346-9536)

a0350686_18452141.jpg
人間の都合やエゴの犠牲になる犬猫を救う活動に光を当てたドキュメンタリーの話題作です。小さな命や弱いものを思いやる心について考えます。映画の上映後は監督の山田あかねさんのお話もあります。

チラシはこちら 
小平市HPはコチラ
映画の公式サイト→http://www.inu-namae.com/




親友のワンコも元保護犬。
山中で野犬が産んだ子犬だったニコちゃんと、
a0350686_19193252.jpg
飼い主のネグレクト&飼育放棄で殺処分寸前だったボクちゃん。
a0350686_19193725.jpg
二人ともボランティアのタイガさんから譲渡された元保護犬。
かけがえのない大切な家族です。

一人ひとりの意識が変われば社会全体が変わります。
捨てられる命、かえりみられない命が一つでも救われますように。




[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-27 14:00 | 猫つれづれ

大雪に思い出す猫 ~信ちゃん~



4年前の記録的な大雪の朝に旅立った猫がいます。
a0350686_01413504.jpg


猫の名前は信ちゃん。全盲の猫です。

保護される前の子猫時代に猫風邪が元で両目を失いました。

家族からしんべい、しん、と呼ばれ大切にされていました。


a0350686_01402531.jpg

もらわれてからは月に一回程度てんかん発作があったといいます。

それ以外は健常猫と全く変わらず日常生活できていました。
a0350686_01292203.jpg


弟クンが学校で作ったペット紹介パネル。
信ちゃんがどんなに愛されていたかわかります。
a0350686_01213818.jpg


「しん4才。目がないので見えません。」
「でもぶつからないで僕の所に来ます。」
a0350686_01213888.jpg



アメショのお兄にゃんたちとも仲良しでした。
a0350686_01393717.jpg

a0350686_09591503.jpg

信ちゃんは優しい兄ちゃんたちが大好き。
a0350686_01294731.jpg



この家でいちばん強いオカメインコの大ちゃん。誰もかないません。
a0350686_09544105.jpg




みんな、信ちゃんを愛してくれてありがとう。
a0350686_01433690.jpg

信ちゃんは幸せでした。
a0350686_02004089.jpg




a0350686_01281686.jpg
2014年2月8日、信ちゃん永眠。享年5歳




信ちゃんと同腹兄弟のゴローちゃんも、昨年10月急逝しました。
a0350686_00060172.jpg

天国で再会してお互いのおうちの自慢話でもしてるかな。

信ちゃんは天国では目がまた見えるようになってるよね。

信ちゃんの目は何色だったのかな。

a0350686_01255929.jpg
また、会おう。




More
[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-26 12:14 | 猫つれづれ

大雪に思い出す猫 ~KY~



雪景色は美しいけど、外の猫はかわいそう。

猫もエサやりさんも大変な思いをしています。

この雪で命を落とした猫もいると思います。

a0350686_00494532.jpg


雪が降ると思い出す猫がいます。

その猫は4年前の記録的な大雪の日にいなくなりました。

雪に命を奪われたのだと思います。

とても人なつっこい猫で、いつか順番がきたら保護して飼い猫にしてやってと
エサやりさんから頼まれていました。

a0350686_00525279.jpg

なのにいつまで待っても順番は回ってこなくて、

a0350686_00513293.jpg

飼い猫になれないままお星さまになってしまった。



雪が降ると思い出す、KYのこと。

a0350686_00482136.jpg




[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-25 12:37 | 猫つれづれ

てくてく牡丹とボール



渋滞してるな~
a0350686_08563517.jpg



牡丹がまた立ち往生してるよ、と思ったら、
a0350686_08563404.jpg



方向転換した。
a0350686_08563534.jpg



またボールくわえて。
a0350686_08563590.jpg






可愛いけどアゴが痛くならないのかな?
無理に取り上げようとすると暴れるのでほっときます。
(しかもかなりガッツリくわえている)

a0350686_08563644.jpg



気がついたらボールはここに。
お水を飲もうとして口を開けたときにぽとりと落ちたらしい。
a0350686_08563655.jpg
イソップ童話のよくばりなイヌの話を思い出します。





[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-24 08:43 | 家族募集中

【ワチ君】ボクの気持ち



気の弱いワチ君は普段はビビリでほぼ幻の猫。
それがおやつタイム限定で日本一の甘タレ男子になります。

a0350686_17553895.jpg

うるんだ瞳でじっと見つめ、ため息をつきながら頬をすり寄せ、
情熱的に愛の言葉を降り注ぐ…見事な女たらしです。

a0350686_17553883.jpg


a0350686_17553936.jpg


a0350686_17553927.jpg


a0350686_17553997.jpg


a0350686_17554052.jpg


a0350686_20203685.jpg

おやつタイム以外にもこの特技を発揮できるといいのにね・・・。

a0350686_17554163.jpg


a0350686_17554171.jpg


a0350686_17554209.jpg
ワチ君の気持ち、それは、ステキなおやつを夢見る気持ち。



[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-22 10:31 | 家族募集中

週末の午後です


静かな日曜の午後です。
a0350686_13243949.jpg



残りはここ。
a0350686_13243947.jpg




このあと歩き始めた牡丹が迷路にはまって立ち往生していました(笑)
a0350686_13533728.jpg

行き止まりで動けなくなったりオシッコしたり、目が離せません。


a0350686_13533751.jpg

レスキューしてあげるとてくてくグルグル再開。そして、、、



a0350686_13533897.jpg

牡丹ちゃんグッジョブ!目の前でオシッコしてくれた♫

昨日は悲惨だった・・・・


[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-21 13:21 | 家族募集中

牡丹の視野



牡丹は交通事故でいろいろな後遺症が残りました。
脳障害による日常動作困難、頭骨陥没、斜頸、常同行動、等々。
強打した右側の視力聴力も失いました。

そして左側もきっちり半分見える聴こえるわけではありません。

a0350686_08414063.jpg
動く物体には素早く激しく反応するけど見えている範囲はとても狭い。

聴力も限られた狭い範囲です。


このわずかな範囲から外れると見えないし音も聴こえない。
a0350686_08414237.jpg



目の前でカシャカシャ音をたてても無反応です。
a0350686_08414160.jpg



こんなに近くても、感知範囲でないと聴こえていません。
a0350686_08414115.jpg



気配だけは感じるのか、じっと耳をすませます。
a0350686_08414112.jpg



でも激しいカシャカシャ音は牡丹の耳には届かない。
a0350686_08414257.jpg



脳を刺激していいアドレナリンが出るかな~と牡丹もオモチャで遊ばせます。
「感知範囲」ならだれにもひけをとらない食いつきぶりです。
a0350686_08414359.jpg
ただそれは、遊ぶ、楽しい、という感覚でなく、動くものに無意識に体が反応しているだけのような。



でも毎日やってたらそのうち何か思い出して、そしていつか、
オモチャ楽しい!とか、これおいしい!とか、五感が戻ってくるんじゃないかな。
a0350686_08414382.jpg


食べ物だって、おいしいとかまずいとか感じながらいろいろなものを自分で食べてほしい。
せっかく丈夫な歯と健康な胃袋を持ってるんだから。


そのほうが楽しいよね、牡丹。
a0350686_14033304.jpg



牡丹が車にひかれた場所は静かな住宅街の細い道でした。
牡丹は奇跡的に命は助かったけど、いろんなものを失いました。
猫の交通事故は悲惨です。
飼い猫を交通事故から守ってやれるのは飼い主さんだけ。
大事な家族を守ってあげて下さい。



[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-18 13:17 | 猫つれづれ

くるみ、指導を受ける



くるみ VS トップ姐
a0350686_12553656.jpg



a0350686_12553673.jpg



a0350686_12553746.jpg




a0350686_12553767.jpg



怒られたね〜(笑)
a0350686_13000694.jpg



気にしない気にしない、あの方はいつもああだから。
a0350686_13000644.jpg

くるみは全然気にしてません(笑)

元気で明るく、くよくよしないのがくるみのいいところ!




[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-16 13:03 | 家族募集中

ヒーター前の幸せ



特等席は譲らない。
a0350686_07322353.jpg



幅寄せされてもどかない。
a0350686_07322470.jpg



ヒーター前は人気スポット。薄毛の寒がりヒー助は常にアリーナ席をキープです。
a0350686_07322457.jpg



温まり過ぎたときはフローリングで体を冷やしながら、
a0350686_07322580.jpg



ヒーター前は幸せ。
a0350686_07322547.jpg

今朝、氷が張ってたよ。


卯野ちゃんとくるみ以外は外の寒さを知っています。


a0350686_07322655.jpg

ちょっと離れたすきに席を取られるので油断はできない。




[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-15 07:12 | 猫つれづれ


身よりのない猫の里親探しをしています


by rusuneko

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

以前のブログはこちら
ねこ結び
(2011.5.~2016.1.18)



里親希望の方はご覧下さい
里親希望さん必読

以前の記事

2018年 12月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月

タグ

記事ランキング

最新の記事

ブログ引っ越しました
at 2018-08-05 01:01
白血病を克服したハヤタ、8歳..
at 2018-07-30 13:45
本日ねこだいら譲渡会行ってきます
at 2018-07-22 09:21
ポコの幸せ ブログ不調
at 2018-07-20 09:31
キロロとぶんぶん
at 2018-07-10 17:28
ソファーと猫
at 2018-07-06 14:32
オモシロ子猫のモスグレータビ..
at 2018-07-04 12:33
コッペ君、ご指名だ
at 2018-07-02 12:43
迷い猫 ~あるSNSから~
at 2018-06-29 12:50
コッペ君お手伝いする
at 2018-06-27 12:04

画像一覧