牡丹の視野



牡丹は交通事故でいろいろな後遺症が残りました。
脳障害による日常動作困難、頭骨陥没、斜頸、常同行動、等々。
強打した右側の視力聴力も失いました。

そして左側もきっちり半分見える聴こえるわけではありません。

a0350686_08414063.jpg
動く物体には素早く激しく反応するけど見えている範囲はとても狭い。

聴力も限られた狭い範囲です。


このわずかな範囲から外れると見えないし音も聴こえない。
a0350686_08414237.jpg



目の前でカシャカシャ音をたてても無反応です。
a0350686_08414160.jpg



こんなに近くても、感知範囲でないと聴こえていません。
a0350686_08414115.jpg



気配だけは感じるのか、じっと耳をすませます。
a0350686_08414112.jpg



でも激しいカシャカシャ音は牡丹の耳には届かない。
a0350686_08414257.jpg



脳を刺激していいアドレナリンが出るかな~と牡丹もオモチャで遊ばせます。
「感知範囲」ならだれにもひけをとらない食いつきぶりです。
a0350686_08414359.jpg
ただそれは、遊ぶ、楽しい、という感覚でなく、動くものに無意識に体が反応しているだけのような。



でも毎日やってたらそのうち何か思い出して、そしていつか、
オモチャ楽しい!とか、これおいしい!とか、五感が戻ってくるんじゃないかな。
a0350686_08414382.jpg


食べ物だって、おいしいとかまずいとか感じながらいろいろなものを自分で食べてほしい。
せっかく丈夫な歯と健康な胃袋を持ってるんだから。


そのほうが楽しいよね、牡丹。
a0350686_14033304.jpg



牡丹が車にひかれた場所は静かな住宅街の細い道でした。
牡丹は奇跡的に命は助かったけど、いろんなものを失いました。
猫の交通事故は悲惨です。
飼い猫を交通事故から守ってやれるのは飼い主さんだけ。
大事な家族を守ってあげて下さい。



[PR]
by rusuneko-2 | 2018-01-18 13:17 | 猫つれづれ


身よりのない猫の里親探しをしています


by rusuneko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

以前のブログはこちら
ねこ結び
(2011.5.~2016.1.18)



里親希望の方はご覧下さい
里親希望さん必読

以前の記事

2018年 12月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月

タグ

記事ランキング

最新の記事

ブログ引っ越しました
at 2018-08-05 01:01
白血病を克服したハヤタ、8歳..
at 2018-07-30 13:45
本日ねこだいら譲渡会行ってきます
at 2018-07-22 09:21
ポコの幸せ ブログ不調
at 2018-07-20 09:31
キロロとぶんぶん
at 2018-07-10 17:28
ソファーと猫
at 2018-07-06 14:32
オモシロ子猫のモスグレータビ..
at 2018-07-04 12:33
コッペ君、ご指名だ
at 2018-07-02 12:43
迷い猫 ~あるSNSから~
at 2018-06-29 12:50
コッペ君お手伝いする
at 2018-06-27 12:04

画像一覧