タグ:テンテンくりくり ( 4 ) タグの人気記事

ボス猫さっくー:わずか10日間の家猫生活




てんくり家の近所で手術されエサをもらう外猫たちの中に『さっくー』というオス猫がいました。

a0350686_12473876.jpg

さっくーは元からいる猫ではなく1年ほど前に他所から流れついた猫です。
パパママ様は出かけるたびあちこちの路地でよく見かけたそうです。

歴戦の勇士で、がっちりした体はケンカ傷でボロボロ、
のっしのっしと歩く姿には男一匹がんばってきた誇りを感じます。
a0350686_12473821.jpg

そのさっくーが夏ごろから目に見えて衰弱してきて、
或る日道端でへたりと倒れて動けなくなっていました。
ご家族は迷わずさっくーを保護し家に連れ帰りました。

病院での検査結果はかなり深刻で、CTや入院も勧められました。

さっくーにとって何が最善か。

悩んだ末に、これ以上の治療や検査はせず家で介護することにしました。


憧れ(?)の家猫生活にさっくーはすぐ馴染んでくれました。
a0350686_12473909.jpg

調子が悪いとぐったり横になり、少し気分が良いとよろよろ歩いてご家族にゴッチンコしたり。
立てなくなるギリギリまでがんばってトイレでオシッコもしていました。

もう生きるために戦う必要はなくなり、さっくーはただの可愛い可愛い家猫になりました。

或いは遠い過去に飼われていた記憶もあったかもしれません。



おうちの猫になれてうれしいな、のさっくー。
a0350686_12474024.jpg


寝たきりになってからは2、3時間おきの寝返り介助、
そして最後は家族に見守られながら静かに息を引き取りました。

a0350686_12474094.jpg


さっくーの葬儀に私も同席させてもらいました。

さっくーを荼毘に付した帰り道、彼岸花がひっそりと艶やかに咲いていました。

さっくーの旅路を見送ってくれたように思います。
a0350686_12495448.jpg



雨に濡れ、寒さに耐え、ただ生きるために必死で生きたさっくー。
あどけない子猫時代も活力みなぎる若猫時代もあったでしょう。
どんな一生だったのかは誰も知らないけれど、
ご家族のおかげでその最後は穏やかに幕を閉じることができました。



「さっくーおいちゃんは、あの雲の上にいるのかなー」
a0350686_12112219.jpg


さっくーは今もご家族の愛情に包まれています。

a0350686_08565667.jpg
2017年9月14日 さっくー永眠
テンくり家の子として








その後ー
[PR]
by rusuneko-2 | 2017-12-14 11:37 | 近況

テンくり家を訪問する



猫を飼ってる人には普通の光景ですね。
a0350686_12293767.jpg



ボクたちの作品でーす。
a0350686_12322706.jpg
襖だけじゃなくてその上の天袋もこんな感じです。・・・

どうやってそんなとこまで手が届くかな。ま、猫ですからね。

ああ身につまされる・・・。


a0350686_12293965.jpg


お彼岸の少しまえ、テンくり兄弟のおうちにお邪魔しました
a0350686_12293876.jpg


知らないオバサンにはシャーでご挨拶…。
a0350686_12473537.jpg





もらわれて1年、見違えるほどデカくなってました。
a0350686_12294067.jpg



慎重派のくりくりちゃんはシャーしたわりにはそのうち打ち解けてきたけど、
意外や社交的なはずのテンテンちゃんは最後まで恥ずかしがってました。
a0350686_12473687.jpg


人見知りも成長の証しだね。
a0350686_12294265.jpg

a0350686_12294203.jpg



くりくりちゃんは「膝蓋骨脱臼」で両足を手術しました。

先天的に膝のお皿が脱臼しやすく、ほっとくと歩行困難になる恐れがあります。
歩き方がおかしい、足が痛そうと気づいたご家族が病院で診てもらいすぐ手術が決まりました。
周囲の心配をよそにくりくりちゃんはめきめき回復。
思いっきり走り回れるし少しだけどジャンプもできるようになりました。


この食べ方がヒザに楽?(笑)
a0350686_09502905.jpg




大きくなったね。乳母の室井さんもビックリするよ。
a0350686_12294363.jpg

a0350686_12473607.jpg



朝は戦争・・・いずこも。
a0350686_17525367.jpg



愛されることしか知らずに大きくなった幸せな兄弟です。
a0350686_12473797.jpg

パパママ様、テンくりだよりをありがとうございました~♡



[PR]
by rusuneko-2 | 2017-12-13 14:10 | 近況

テンテンくりくりのおうち




早朝の遊歩道に兄弟4匹で捨てられていた子猫たち。
a0350686_04102687.jpg





そのうち2匹は親切な室井さんが保護しましたが
a0350686_04071802.jpg





残り2匹は保護が間に合わずいなくなってしまいました。
a0350686_04113751.jpg





九死に一生を得たテンテンちゃんとくりくりちゃん。


とっても素晴らしいご縁をいただいて9月3日に巣立ちました。


a0350686_08424886.jpg





拾われた当初はごま塩模様の柄かと思うくらいノミがびっしり・・・・
シャンプーして何度お湯を替えてもノミのフンが落ちなくて
でも天使ですか?てくらい人なつっこくてあどけなくて



a0350686_08424843.jpg





無邪気で明るくて、人間を100%信じています。

a0350686_08424768.jpg






ミルクから育てられたか、飼い猫が産んだ子かな。
こんなに愛らしい小さな命をよく捨てられたものです。
a0350686_08424952.jpg









じゃーーん。
a0350686_08533865.jpg





作りのしっかりした美しい脱走防止ドア。
a0350686_08533933.jpg





これがなんと手作り。ご主人のDIYです。
a0350686_08534049.jpg





まるで業者に特注したかのような見事な仕上がり。
a0350686_08534145.jpg





すごいなあ・・・。これは、真似しようと思っても、無理だなあ。
a0350686_08534186.jpg





扉にはキャスターが。もう、プロの仕事ですね。
a0350686_08534240.jpg








テンテンくりくりちゃんの里親様はロハスな暮らしを満喫する優しいご夫婦です。
a0350686_08534352.jpg





おうちの中は隅々まで手入れが行き届いていて清々しい。
a0350686_08534421.jpg





ご夫婦はお迎え前からさまざまな猫グッズを揃えて待っていました。
a0350686_08534503.jpg

ホームセンターへ行くと猫グッズが豊富な品揃えで目移りしちゃって、、、て、わかるわかる^^




そしてご主人がとっても上手にケージ2台をジョイントさせて豪邸猫ハウスを作っていました。
a0350686_12555415.jpg






チビたちに危なそうな場所はモレなく創意工夫をこらした対策が施されています。
a0350686_12555562.jpg






当のチビたちは。全く問題ありません。到着して5分もしたらこんな感じで遊び始めました。
a0350686_12555424.jpg




いい汗かいたら新しいママから初ご飯ももらいます♪
a0350686_08534520.jpg








家族が増えたお祝いにと奥様の手料理をごちそうになりました。
煮物の味付けは手作りの麹ですよ!
お味噌も自家製ですよ!(玄関のカメの中はお味噌^^)
a0350686_12555638.jpg


奥様は畑で自給自足できるぐらいの野菜を作っています。



畑には「みゃーこ」と名づけた猫が子猫の頃から毎日遊びに来ていました。

二人で夢中になって可愛がっていたみゃーこは2歳ぐらいのときにぱったりと姿を消しました。

それまでにも一週間ぐらい姿を消してぼろぼろになって帰ってきたことが数回あったけれど。

ケンカで致命傷を負ったか、車にひかれて命を落としたか。



玄関もお部屋の中も、みゃーことの思い出写真がいっぱい。
a0350686_12555772.jpg

たくさん愛されたみゃーこ。

その頃はお住まいがペット不可だと思い込んでて飼ってやれなかったと、ご夫婦は今も悔やんでいます。

みゃーこにしてあげたかったことを全部テンテンくりくりちゃんにしてあげて下さいね。






喜びいっぱいのお届けに同行してもらった預かりの室井さんも一緒に記念写真。
a0350686_12555809.jpg

保護したときは片手で2匹同時にひょいと持てたのに、今じゃ一匹ずつでないと抱えられないわと、
赤ちゃんだったテンくりを必死に育て上げた2ヶ月を振り返りながら、室井さんは泣き笑いでした。


さびしくなるね。でも、うれしいね。さびしいけれど、うれしい涙です。






そして現在のテンテンちゃんとくりくりちゃん。
a0350686_03482967.jpg




こちらのお宅でも想像を絶する子猫パワーの破壊力に新米パパママはビックリ仰天の日々です。
a0350686_03482846.jpg





もう、やりたい放題。。。
a0350686_03482844.jpg





猫オモチャも増えてる~
a0350686_03482897.jpg


お名前はそのままテンテンちゃんとくりくりちゃんです。


みゃーこの分も幸せになろうね!



溢れんばかりの大らかな愛情に包まれて、すくすくと成長中です。
a0350686_03482726.jpg

よく入ったねこのカゴ・・・。



[PR]
by rusuneko-2 | 2016-09-29 13:06 | 家族募集中

捨て猫テンテンちゃんとくりくりちゃん




近所の公園で毎朝健康体操の集まりに参加している室井さん。
その日も早朝の体操を終えた帰り道で、捨てられた子猫に遭遇しました。

a0350686_01495977.jpg

すれ違う人たちの話を総合すると子猫は4匹いたらしいのですが、
室井さんが保護に駆けつけたときには2匹しかいませんでした。
周囲を探したものの残る2匹は見つからず。

ほんのちょっとのタイミングで子猫兄弟の運命が分かれました。


a0350686_01550469.jpg




全く人を怖がらない完璧な懐き具合です。

a0350686_01515261.jpg




アンアンアンと鳴きながら人のあとをついてきます。

a0350686_01495820.jpg



カルガモの赤ちゃんみたい・・・やばいくらいの可愛さです。
a0350686_01495888.jpg




子猫って、罪ですね。。

a0350686_01515145.jpg




まー文句なし可愛いです。。。
a0350686_01515278.jpg



人に世話されていたことはまちがいない。
飼い猫の子なのか、なついている外の猫の子か、
外にどれだけいたのか、全身ノミだらけでした。


a0350686_01515117.jpg


表面が白い毛でその下がごま塩みたいで、
アンダーコートがグレーなのかしら?不思議な柄ねーと思ったら、


これは、ノミの糞なのだそうです。
a0350686_01484174.jpg
抱っこも無理かも。。。






シャンプーしたけれど、お湯を何度替えても糞が出る出る。
a0350686_01495760.jpg






しつこくこびりついた糞もあってなかなかとれませんでした。


カワイイねー!
a0350686_01484342.jpg





猫のシャンプーは二度としたくないと毎回思いますが、子猫は楽勝ですね。
おまけにこの子たちは超超なついているので扱いやすい。

a0350686_01484159.jpg




汚れをすっかり洗い落として、ほわほわさらさらの
パーフェクト子猫ちゃんになりましたー。
a0350686_01484318.jpg




検便結果は陰性でしたが、あまりあてにならないので
体重が規定値に達したら虫下しを飲ませる予定です。
ワクチンはまだまだ先。ウィルス検査も。





a0350686_01484215.jpg




生後1-2ヶ月の子猫の採血って難しいんですよ。
血管が細くて血がなかなか規定量とれないのです。
針を何度も刺し直したり長い時間刺し続けたりで子猫は苦痛を強いられます。


a0350686_01515010.jpg


それをおしてまで子猫のウィルス検査をするのはかわいそう。

しかも生後半年までは正確な結果が得られない精度の低い検査です。



a0350686_01515050.jpg


おっと話がそれてしまった。



この子たちに限らずどの子に対しても適切な時期に適切な医療処置を施し
健康管理には万全を期したいと思います。


a0350686_01515193.jpg





ノミダニは完璧に一掃しました(笑)。


a0350686_01484288.jpg






お目目がくりくりな坊やの名前は『くりくりちゃん』。
a0350686_01495878.jpg







頭のうしろに墨で点を書いたみたいな『テンテンちゃん』。
a0350686_01495970.jpg




怖い心細い思いを一緒に耐え忍んだ兄弟です。

紙一重で今ごろはなかったかもしれない命です。

テンテンちゃんとくりくりちゃん二匹一緒に迎えてくださるご家族との
ご縁を願っています。

a0350686_03300074.jpg
テンテンちゃんとくりくりちゃん、よろしくお願いします。









[PR]
by rusuneko-2 | 2016-08-15 03:40 | 家族募集中


身よりのない猫の里親探しをしています


by rusuneko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

以前のブログはこちら
ねこ結び
(2011.5.~2016.1.18)



里親希望の方はご覧下さい
里親希望さん必読

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月

タグ

記事ランキング

最新の記事

くるみ、指導を受ける
at 2018-01-16 13:03
ヒーター前の幸せ
at 2018-01-15 07:12
福ちゃんの通院・治療したかっ..
at 2018-01-12 13:28
寧々帰る
at 2018-01-11 12:37
アマ蔵くんが走った!【動画】..
at 2018-01-06 23:06
寧々里帰り中
at 2018-01-06 01:52
松の内だけど通常営業
at 2018-01-05 17:30
新年おめでとうございます
at 2018-01-01 14:22
セレブシュトレン、手作りシュ..
at 2017-12-25 16:19
牡丹の巻き爪
at 2017-12-23 08:57

画像一覧